一人暮らしの部屋探しをもう一度

予想はしていたが、突然の転勤で一人暮らしをすることになった。初めての部屋探しで感じたことは、選ぶ地域によって一人暮らしで叶う条件がものすごく、変わったことだった。

一人暮らしと徒歩距離

他に気にされることはありますか?いえ、もうないです。あっすいません、もう1つだけありました。駅からの徒歩距離は10分以内でお願いします。一人暮らしする事になったのは、会社の寮が駅から多いからなので、なるべく駅近でお願いします。分かりました、お探しいたしますので少々お待ち下さい。はたして無事に一人暮らし出来るのだろうか。ここで見つからなければ、また一から探しなおさなきゃいけないから、時間的にきついな。

一人暮らしに最適の物件

しばらくして、いくつか資料らしきものを持って営業マンがきた。はたして自分の一人暮らしの希望が叶う物件を紹介してもらえるのか。結構見つかったので、順番にご紹介いたしますね。まずはこれですね、敷礼1ヶ月ずつで家賃も58000円です。駅から徒歩10分で2階の角部屋でバス・トイレが別です。ここは比較的築年数も新しめで、クローゼットも比較的広いので、一人暮らしには最適だと思いますよ。自信をもってオススメできます。

一人暮らしする地域は慎重に選ぼう

いきなりこれ以上ないんじゃないかという、好条件の部屋を紹介された。こっちは徒歩5分で家賃は70000円ですが、敷金1ヶ月ぶんだけで礼金はかかりません。一人暮らしの初期費用もグッと抑えられますし、駅からの距離もものすごく近いので朝が弱くても、なんとかなると思います。これまた非常に魅力的な物件を紹介してもらえた。最初に行った地域で一人暮らししようとしてた自分が、バカに思えてくるほど充実してるじゃないか。